GSR iListeningとは

GSR iListening liteは単純なタッチ操作でリスニング勉強ができる、英語リスニングのアプリケーションソフトです。(現在特許出願中)
リスニング・プレーヤとタッチ・ノートで構成されています。

画像1
画像2
画像3
画像4

GSR iListening Liteの使用方法

主な特徴

  • 多言語訳文のリアルタイム切替
  • 再生文、訳文それぞれを表示非表示しながらのリスニング
  • 気になる単語の赤色マーキング(無料版では保存機能なし)
  • リスニング無しでの文送り戻し操作
  • 文ごとリスニングから自動全文リスニングへのモード移行
  • 自動全文リスニング時の自動文送り解除

コンテンツについて

  • アメリカ大統領の就任演説をリスニング用に4分間収録
  • 多言語訳に日本語と中国語の訳文収録(4分間分)

採用言語

  • JavaScript・・・オフラインWebブラウザの枠組みを制御
  • Objective-C・・・オーディオ再生の枠組みを制御
  • 三つのリスニング用ボタン(next-play、auto-play、Replay)で簡単リスニング。 それぞれ、next-playは文送りリスニング時に、auto-playは自動全文リスニング時に、Replayは見出しボタン(「Now」)の右に表示された文のリスニング時に使用します。無料版での再生停止は、アプリの強制終了を用います。またスリープ機能はご使用できません。
  • 現在の再生文(Nowボタン下)青色で表示される単語のタッチで簡単マーキング。 無料版では、気になる単語をシングル・タッチして赤色にする機能が利用できます。しかし、単語のタッチ履歴が保存されません。
  • 見出しボタン(「Pre.」、「Now」、「Next」、「Now-Trans.」)で多目的ラーニング。 それぞれのボタンを押すことで文表示と非表示を切り換えて使用します。訳文言語の切替は訳文表示時に「L」ボタンを使用します。
  • 文送り戻しボタン(「Inc.」、「Dec.」)で簡単サーチ。 リスニングの音声再生を行わず、文送りと文戻しが可能なため、リスニングしたい文を素早く表示しReplayボタンを押したい時に使用します。